アイリストスクール

アイリストスクール

まつ毛のエクステンションなどを施術するサロンを個人で開業している人が多くいますが、国家資格である美容師免許がないと出来ないって知っていましたか?一昔前までは美容院などでまつ毛パーマやエクステンションを専門にするアイリストを在籍させていたことも多かったのですが、消費者センターに毎日のようにまつ毛に関するトラブルが報告されるようになりました。

 

 

 

そこで厚生労働省が『まつげエクステの行為は、美容師法に基づく美容に該当する』という通達を都道府県に出して、まつ毛のエクステンションは美容師のみが出来るという事を明確に示したのです。美容師ということは美容師免許がないといけないということですので、まつ毛のエクステンションの施術は美容師免許がない場合には行うことが出来なくなってしまったのです。

 

 

 

美容師免許は美容の専門学校を卒業して取得するという流れが一般的ですが、ほとんどの専門学校ではまつ毛のエクステンションやまつ毛のパーマなどについての講義や実技研修はほとんどありません。専門学校では髪の毛の切り方などの美容師になるための講義や実技研修が多いため、美容の専門学校を卒業してもまつ毛のエクステンションやまつ毛のパーマなどについての知識は皆無といっても過言ではないのです。

 

 

 

そこでアイリストを目指す人は、アイリストスクールにかよって、実技研修を学ぶのです。そこでやっと一人前のアイリストとして活躍できるのです。美容師でもアイリストスクールにかよってアイリストと美容師の二束のわらじをはく人も登場してきているのです。